社長の想い

これまでの翔山亭の歩みはまさに多難の連続でした。
それでも私が今日まで頑張れたのは、翔山亭の未来に並々ならぬ可能性を感じたからです。
可能性を信じ、我が社の理念である「人々に優しい翔山亭」を一つ一つコツコツと積み上げて行くためなら、
諦めることなく何事にも耐え抜くことが出来ます。
「人々から必要とされるブランドとなる」というBHAGを掲げ邁進できるのも、
いつまでも未完のままで、いつまでも成長を欲するスタッフが我が社に居るからです。
完成などしない、そんな創造力溢れた未完の集団こそが、この世の中を変えていけるのだと信じています。
これからの未来も、まだまだ多難の連続だと覚悟しております。
四耐四不決を持って大事を成す所存です。
我が社はまだまだ未熟な若輩の集まりです。どうぞ、皆様のご指導、ご佃撻を賜りたく存じます。

CEO 金徳昌

1996年
(株)トラジ入社 ※創業1店舗目
1997年
トラジ本店店長
1998年
トラジ2号店店長
1999年
トラジ営業部長
2004年
トラジ取締役副社長就任
2010年
トラジ退社(年商50億円)
2012年
翔山亭代表取締役就任 ※1店舗、年商2億円
2017年
7店舗、年商8.8億円